Keep growing! Bastien Piano Method♪
Bastien top logo small

【開催レポート】バスティンツアー2015

November 18, 2015

10月18日(日)~10月23日(金)の4泊6日で日本のバスティン指導者17名とスタッフで、アメリカ カリフォルニア州サンディエゴへ、ジェーン・バスティン先生、ローリー・バスティン先生を訪ねる「バスティンツアー2015」が行われました。
◆過去のレポートはこちら: 2013年(1)  2013年(2)  2012年

バスティンツアー
ジェーン先生ワークショップ ジェーン先生レッスン

「去年はこのツアーがなくて、日本の先生方とお会いできなかったから、寂しかった。今日をとっても楽しみにしていたの。」と、にこやかな笑顔で迎えて下さったジェーン先生とローリー先生。特に初めてバスティンツアーに参加された先生は、バスティン先生のすてきなお人柄やサンディエゴの素敵な景色に、とても感動されていました。

ピアノを初めてレッスンがまだ3回目という生徒さんのレッスンから始まり、様々なバックグラウンドをもつ生徒さんのレッスン、先生方向けのワークショップ、ジェーン先生、ローリー先生それぞれのやり方でのグループレッスンなど、3日間の見学日はあっという間でした。

今回最も印象深かったのは、ジェーン先生からローリー先生(ニューヨークにいらっしゃるリサ先生にも)へ世代交代が垣間見えたことです。ローリー先生はこのレッスン見学中常にジェーン先生の細やかなフォローをされていました。

また、ローリー先生ご自身のレッスンのポリシーを確立してきていることがうかがえました。「25年ピアノを教えてきて、本当に自分はピアノの先生を続けることが一番いいのか、色々試行錯誤してきた。」とローリー先生。偉大な両親、優秀な姉を持つローリー先生自身、たくさんの苦労をされてきたのだと思います。質問会のときに、模索しながら自分の道をみつけて、歩み始めていることが素晴らしい、とおっしゃった日本の先生の言葉に、涙ぐむ場面も。ジェーン先生も「あなたのワークショップを見て、私も 色々学んだのよ」とおっしゃっていて、親子の絆と、確実に行われている バトンタッチを感じました。

質問会

「日本と同じで、アメリカの子も習い事が忙しいです。また、どうしても気候が良いため、習い事はスポーツに持って行かれがちなのです。それでも、先生は練習してこない生徒を責めずに、その生徒に応じてレッスンするべきです。忙しくて全く練習できない生徒には、レッスンの時間に練習させれば良いし、弾きたいと持ってきたマリオの曲は弾かせれば良いのです。柔軟に臨機応変にレッスンするのが必要不可欠だと思います。」(ローリー・バスティン)

ローリー

「私たちはピアノレッスンをしながら、一人の「人間」をも育てているのです。ピアノの先生を育成すること、一流のピアニストを育てることが重要なのではなく、音楽が好きなすてきな人間を育てることが重要なのです。」(ジェーン・バスティン)

ジェーン


■□■フォトギャラリー■□■
※一部写真は参加した先生撮影のものより

【1日目:サンディエゴ観光】

観光 成田を出発!
観光 着いたその日に観光。サンディエゴの空気を沢山味わいます。
観光 夜には参加者同士の懇親会。明日からの見学ツアーにドキドキです。


【2日目:レッスン見学1日目】

開始 バスティン先生宅へ到着。記念撮影タイムです。
庭 先生のおうちは、本当にどこも素敵!中庭にはプールも。
ポスター レッスン室の廊下には、世界中のバスティンメソードのポスターが貼ってあります。

開始 ジェーン先生によるワークショップ。午後はレッスン見学です。
飛行機 ジェーン先生のレッスン室に、日本の先生が作成したグッズもありました。
パーティー この日の夜はチョス社(バスティンメソードの出版社)によるウェルカムパーティー!


【3日目:レッスン見学2日目】

ローリー先生ワークショップ 今日はローリー先生のワークショップから。@ローリー先生のレッスン室
飛行機 皆さん、真剣な表情です。
ティータイム ティータイムはお庭で。この日はとくに素晴らしいお天気!


ワークショップ3 ワークショップの後半は、実際に皆さんで体験。布の鍵盤に石を音符にみたてて、コードのお勉強です。
ローリー先生のお店 お昼休みには、ローリー先生が作った手芸のお店オープン!すてきな品物の数々に、先生方たくさんご購入♪
ローリー先生のレッスン 午後はジェーン先生、ローリー先生に分かれて、レッスン見学。


ローリー先生グループレッスン ローリー先生のグループレッスンでは、日本の先生方もスプーンゲームに混ぜてもらいました。
ブルーハウスリサイタル 夜には生徒さんによるリサイタル。みなさん素晴らしい演奏でした。
質問会準備 この日の最後に、次の日ジェーン先生、ローリー先生に聞きたい質問をまとめる会を行いました。


【4日目:レッスン見学3日目】

ジェーン先生ワークショップ レッスン見学最終日の午前中は、ジェーン先生のワークショップ。
プランサー ティータイムの時間に、ジェーン先生の愛犬、プランサーが今回初お目見え!
質問会 午前中の最後は、昨日まとめた質問を先生へお答えいただきました。感動の一場面も。


グループレッスン 午後はまたニ手に分かれてレッスン見学。ジェーン先生のグループレッスンで、ワイワイした子どもも先生がきちんとまとめます。
アイパッド グループレッスン時に東音企画が作成したアプリも使ってくれました!
お別れ 夜先生たちとお買い物したあと、お別れ。皆さん涙ぐみながらも、またお会いすることを約束して、レッスン見学は終了しました。


【番外編】

ジェーン先生アイパッド 日本への帰国日の朝、スタッフだけジェーン先生のお家へ行き、先生にもアプリを試してもらいました!
お庭 ジェーン先生のおうちのお庭は、本当にどこを撮っても素敵!
ローリーのお庭 ローリー先生のおうちのお庭も素敵!ブランコが置いてあります。


海辺 先生宅からほどなく歩いたところにはビーチが。サーフィンしている方がたくさんいらっしゃいました。
ホテルから 今回宿泊したホテルも素敵なホテルでした。こちらは朝食会場からの眺め。
ハロウィン ハロウィンが近かったこともあり、街中がハロウィン仕様になっていました。こちらはあるレストラン。


ページのトップへ戻る



セミナー情報・新刊情報・コンクール課題曲情報 etc...
メール会員登録(無料)


title

バスティン3Dリトミック

ピアノに入る前に&入った後も!真の音楽力を身体に染み込ませていきます。

title

オールインワン プリマーA・B

忙しい子どもたちに無理なく効率良く学べるように開発された教本!

title

バスティンで教える指導者

バスティンで指導されている先生を紹介します!※バスティンマーク取得者

title

2019パーフェクトセミナープラス

時代の転換期に必要なピアノ指導法とは?

title

オンラインで学ぶ!

あの講座をもう一度聴きたい!ピティナのeラーニングでいつでも好きな時間に講座が聴けます!

title

Jane Bastien ADRC基金への寄付報告

故ジェーン・バスティン先生のご遺志による寄付のご報告

title

お問い合わせはこちら

バスティンに関するご質問はこちらから!

title

レッスンタイムとは...?

宿題管理、生徒管理にお困りの先生必見!無料で始められます!

title

合奏譜によるバッハシンフォニア

赤松林太郎先生ご推薦!ポリフォニーを立体的に学べる楽譜が登場!

title

お教室のチラシ、作りませんか?

バスティンで指導している先生必見!素敵な生徒募集チラシを格安で制作。

title

各種コンクール課題曲情報

全国各地のコンクールで、バスティンが課題曲になっています!

title

ピアノが楽しくなるチェルニー!

可愛い挿絵・練習の手引・アナリーゼで、毎日練習したくなるチェルニー30番!

title

バスティン・メールニュース

新商品のご案内、お近くのセミナー情報etc...いま必要な最新ニュースをお届け!

title

東音講座キャンセルポリシー

講座へお申込後、お客様のご都合によりキャンセルされる際は、東音企画までご連絡下さい。