Keep growing! Bastien Piano Method♪
Bastien top logo small

【開催レポート】第3回バスティンピアノ編曲コンテスト

February 13, 2014

2014年2月9日(日)、東音ホール(東京都豊島区)にて、第3回バスティンピアノ編曲コンテストの公開審査が行われました。 ⇒入賞作品発表はこちら(演奏動画、公開中!) 「生徒さんに合った形に、時にはアレンジを加えながら、フレキシブルにバスティンを使っていただきたい」という願いで開催している、バスティンピアノ編曲コンテスト。このたび第3回が無事終了しました。 今回は、連弾・ソロ部門に加え、フリー部門を新設。弾き歌い、2台ピアノ、6手連弾などを含む、計20作品がエントリー。これまでにも増して、力作揃いとなりました。 1回目の審査では、各自5分間の持ち時間で、編曲のプレゼンテーションと演奏を披露。 「レッスンに使える」教育的観点と、「子供が喜んで弾きそう!」という編曲の面白さの観点で、小倉郁子先生、大城依子先生に審査いただきました。 140209bastienarranger_entry.jpg2回目の演奏審査では審査員から口頭でアドバイスをいただきます。過去2回のコンテスト審査員、安倍美穂先生もアドバイザーとしてコメントを添えて下さり、ただ作品を競うだけでなく、ともに学ぶ有意義なコンテストとなりました。 なお、今回の入賞作品は、審査員の小倉郁子先生が特にご自身のレッスンで使いたい、と思われた曲が選ばれています。楽譜は3月下旬頃、ミュッセ(ピティナオンデマンド楽譜出版システム)で発売予定です。ぜひ、ご購入下さい。
第4回バスティンピアノ編曲コンテスト、2015年2月1日(日)開催決定! 要項は当バスティンホームページで公開中! これに向け、大城依子先生(日本ジャック・ダルクローズ協会理事)による即興&編曲ワークショップが、6月~開催予定です。こちらも詳細は、追ってホームページで公開します。お楽しみに!

第4回コンテストも、たくさんのご参加をお待ちしています!

■入賞作品発表と演奏動画 140209bastienarranger_prize.jpg連弾部門 ◆第1位:橋本志芳さん 「たのしいスポーツいっぱい!」 (原曲:ゴールめがけて走れ~たのしいジャンプ~ウインドサーフィン~どんどんすすめ/ベーシックス テクニック レベル1) アピールポイント:運動会のように楽しいスポーツの表題がついたテクニック見開き4曲に伴奏をつけました。最後は一つの曲にかろうじてなるよう、ゴスペル風のリズムとコード進行をつけることを試みました。 ちょっと弾きにくいけれど、「困難にめげず 目指した道をどんどんすすめ!」などと、応援しながら伴奏してください。
◆第2位:菅森容子さん 原曲:ゆうだち(ベーシックス ピアノレベル1) アピールポイント:ゆうだちの降りはじめをイントロで、そして雨がだんだんとはげしくなり途中はかみなりがピカッと光ってドーンと落ちる様子を、またエンディングでは、雨が止んでいく様子を表してみました。 送付する楽譜はピアノのsecondoパートで、生徒はオリジナルの「ゆうだち」を演奏します。ゆうだちの様子を想像しながら生徒は楽しくイマジネーションをふくらませながら演奏できると思います。
◆第3位:渡辺ゆき子さん 原曲:スカボローフェア(ベーシックス ピアノプリマーレベル) アピールポイント:子供受けする楽しく明るい曲が多いプリマーのテキストにあえて物悲しい曲が入っています。そこが素晴らしいと思っています。ところが名前の可笑しさ(ボロボロみたい)、挿絵のぶたの嬉しそうな表情。しかし違うのです。スーパーもコンビニもないイギリス中世の時代に年に1度の大きな市が開かれる事がどんなに待ち遠しく賑やかなことか。またそこに集まってきた手品師や吟遊詩人たちとそれを取り囲んでみている聴衆の光景! そこでうたわれたのが、この恋人に捨てられたという哀れな青年の歌・・・。 この中世の時代の情景を頭に浮かべて聴いて(弾いて)欲しい。 そして同じメロディーでも和声の違いにより全然違った趣になる音楽の楽しさを味わってほしいと願い、編曲いたしました。
ソロ部門 ※受賞該当作品なし
フリー部門 ※1位が2作品あります ◆第1位:高間はるみさん 「そりすべり初級」(弾き語り) (原曲:たのしいそりすべり/ベーシックス ピアノレベル2) アピールポイント:音階は上行より下行の方がむずかしく感じる学習者が多いようです。そこで下行音階をモチーフとしている原曲を拡大して、楽しくトレーニングできる編曲を試してみました。たくさん弾いて上達してほしい、という思いで作りました。
◆第1位:赤松 靖子さん 原曲:全世界は主の御手に(2台ピアノ) (ベーシックス ピアノレベル4) アピールポイント:この曲の題名と挿絵と"宗教的に"と書いてある3点を見て、まず、生徒は「これどういうこと?」と聞きます。私もちょっと困ります。 無宗教なので詳しくわかりませんので、とりあえずは教会音楽を想像し、子供たちが受け入れやすい"ゴスペル"の説明をします。 ゴスペルってこんな音楽ということを理解してもらうための伴奏を付け、本来ならどんどん転調して盛り上がっていくんだよ!という部分をアレンジで工夫してみました。
◆第3位:坂入由美子さん 原曲:リズムにのって(6手連弾) (ベーシックス ピアノレベル1) アピールポイント:6手連弾です。ベーシックス1も中盤に入り、曲も長くなり、生徒も少しまったりして、なかなかリズムに乗れないので、ラグタイムの楽しいリズムで、意欲を出させたい!と思って作りました。3人で連弾の楽しさも経験させたい。
◇ミュッセ入選(連弾部門) 下記5作品は、優秀作品としてミュッセで出版されることになりました。 おめでとうございます!  ♪連弾部門   赤松 靖子さん 「マクドナルドおじさんのロック」(ベーシックスピアノ2より)   坂入由美子さん「野原のデージィ」(バスティン先生のお気に入り2より)   門脇 佳澄さん 「バスティン村のお茶目なかえるたち」(ベーシックステクニック1より)  ♪フリー部門   今井 大空さん「冬の嵐」(中級レパートリー1より)   坂入由美子さん「ポップコーンちゃんたちの ミニ・ミニコンサート」(ベーシックステクニック1より)
◇褒賞について ・各部門の入賞者には、賞金が授与されます。 ・オンデマンド楽譜出版サービス「ミュッセ」で作品を販売します。(浄書代は東音企画が負担) ・入賞者全員の作品が収録されたオリジナル楽譜、「第3回バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品集」が贈呈されます。



セミナー情報・新刊情報・コンクール課題曲情報 etc...
メール会員登録(無料)


title

2019コンペ課題曲関連販売物

課題曲選曲のサポートに!生徒と音源をシェアできるマイレパートリーも好評!

title

バスティン3Dリトミック

ピアノに入る前に&入った後も!真の音楽力を身体に染み込ませていきます。

title

オールインワン プリマーA・B

忙しい子どもたちに無理なく効率良く学べるように開発された教本!

title

バスティンで教える指導者

バスティンで指導されている先生を紹介します!※バスティンマーク取得者

title

2019パーフェクトセミナープラス

時代の転換期に必要なピアノ指導法とは?

title

オンラインで学ぶ!

あの講座をもう一度聴きたい!ピティナのeラーニングでいつでも好きな時間に講座が聴けます!

title

Jane Bastien ADRC基金への寄付報告

故ジェーン・バスティン先生のご遺志による寄付のご報告

title

お問い合わせはこちら

バスティンに関するご質問はこちらから!

title

レッスンタイムとは...?

宿題管理、生徒管理にお困りの先生必見!無料で始められます!

title

合奏譜によるバッハシンフォニア

赤松林太郎先生ご推薦!ポリフォニーを立体的に学べる楽譜が登場!

title

お教室のチラシ、作りませんか?

バスティンで指導している先生必見!素敵な生徒募集チラシを格安で制作。

title

各種コンクール課題曲情報

全国各地のコンクールで、バスティンが課題曲になっています!

title

ピアノが楽しくなるチェルニー!

可愛い挿絵・練習の手引・アナリーゼで、毎日練習したくなるチェルニー30番!

title

バスティン・メールニュース

新商品のご案内、お近くのセミナー情報etc...いま必要な最新ニュースをお届け!

title

東音講座キャンセルポリシー

講座へお申込後、お客様のご都合によりキャンセルされる際は、東音企画までご連絡下さい。